ささやかな収穫祭

まずはブドウ《 スチューベン 》の画像を。
結実して最初の頃に収穫した房のうち、最も形の良いものを撮影してみました♪

スチューベン.JPG

今年は7月の日照不足が影響して、粒自体はあまり大きくはならなかったものの、8月の猛暑で糖度はかなり高めな美味しいブドウが出来たと思います。
ただ折角5月に設置した簡易葡萄棚が、実が成長するに連れ、その重みでしなってしまい、メチャメチャ収穫しづらい状態に><。。。
上記のとおり、実が小粒でちょっと食べにくかった事もあって、結局3分の1くらいしか収穫しないでいるうちに虫にたかられてしまい、今年もイマイチな結果に終わってしまいました。
・・・試行錯誤の歳月はまだまだ続きそうですA^^;


一方、テラスガーデンの一角に残しておいた菜園スペースで、青ジソ赤ジソがたくさん育ったので、久し振りに紫蘇ジュースを作ることにしました^^

201003紫蘇畑.JPG

レシピはベニシアさんの『ベニシアのハーブ便り』V・S・スミス / 著 世界文化社)に掲載されているものを参考に♪

201003紫蘇ジュースレシピ.JPG

まず、各種シソを収穫して・・・

201003紫蘇
を摘む.JPG

沸騰した湯にシソを投入。エキスを煮出し、クエン酸を加えて酸味を加えます。(この時、ジュースが一気に鮮やかな紅色に変わるのが楽しい〜♪)
それから葉を濾して、再び沸騰させたエキスに砂糖を加え、ひと煮立ちさせたら完成〜☆(詳しくは上記書籍のp.80を参照してくださいm(_ _)m)
折角なのでラベルも作って・・・。こんな感じで出来上がりました^m^v

201003紫蘇ジュース.JPG

久し振りだったので手際が悪くて、これだけの作業に午前中いっぱい掛かってしまいましたけど、炭酸水で割って飲んだら、なかなか美味しかったです♪
結構、手間が掛かるので、来年はシソを育てるのはもう止めようかな〜とも思ったのですが。・・・う〜ん、植えておくと何かと便利だし、やっぱり来年も植えちゃおうか〜と、ちょっと迷っているところです(笑)

201003紫蘇の花.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年10月04日 18:46
こんにちわ
紫蘇ジュースは紅色が美しいです。手作りラベルによって一段と美味しそう…いっそのことワインボトルにしてロゼワイン!…やりすぎかも(笑)
前回記事の ダンギク=団子説、斬新です。ウチでは受けました。
でも、ブラキトリカ越しの月…庭の花木、枝葉の間に見える月の写真は、お決まりのススキに団子よりも風情があって素敵です。
前々回記事の癒しのゲームについては…ノーコメント(笑)。もともとゲーム&パズル系の遊びは好きですが、諸般の事情(笑)があり最近はパズル系のみ細々…でも今後のためにゲームへの復帰も考え始めてます…嗜好は少し異なりそうですが(笑)
花とかめ
2020年10月05日 14:05
ハルさん、こんにちは^^
ワインボトル、良いですね〜♪レシピでは2L分あるので、今回はペットボトルを利用しましたが、ワインだと瓶が3本必要になるので、それを口実に瓶を空けるのが、まず愉しみになったりしてw
ダンギク、ウケて頂いて嬉しいです^^これからは勝手に ❛ 団子菊 ❜ と呼んじゃおうかと(笑)
ゲームに関しては全くの個人的な趣味の話題なのでお気になさらず〜^m^;最近は専ら、園芸を含めてリアルに疲れた時のツールとして利用させて貰っているので、大抵は頭と体力を使わないで済む癒やし系のゲームを楽しんでます♪← コレって退行現象かも〜;;;