桜と雪と3月の庭

がほぼ満開を迎えています。

桜咲く20MAR.jpg

北関東に移り住んで15年、こんな事は初めての経験で、改めて今年は暖冬だったのだなあと実感中☆

桜満開200330.jpg

・・・かと思いきや、3月も終わりになって、突如、雪が降ってみたりと、なんだか摩訶不思議な春だなーと呆然とさせられております。

雪の中のムスカリ.jpg
雪の中で咲くムスカリ

もっとも、そんな奇妙な天候への思いさえもぶっ飛んでしまうようなコロナ騒ぎの中、ああもうこういう時は、ただひたすら災厄が過ぎ去るのを待つしかないのだ・・・と、ひたすら自分に言い聞かせる日が続いています。

一向に収束する気配を見せないコロナ禍ですが、お陰様で?私の今年のガーデニング熱は早くも終息に向かっている様子・・・A^^;(いつもは梅雨頃までは続くんですが☆)
ま、世界中が殆ど終末を迎えたかのような雰囲気ですので、当たり前と言えば当たり前なんだけど・・・。
ただ、そんな中でも季節は巡り(その季節も上述のように今年はかなりヘンですがA^^;)花や新葉が開いてゆく姿を身近で観る事が出来るのは、ささやかであるようで、じつはとても大きな喜びとなり得るのだと、こういう時だからこそ感じられる気がします。
そんなわけで積極的な庭仕事こそサボりがちですが(A^^;)ここのところ、ちょっとお疲れモードな私に元気をチャージしてくれる庭の花たちを紹介します^m^

コブシ咲く20SPR.JPG
我が家のシンボルツリーのコブシの花

クロッカスプリンスクラウス蕾アップ.JPG
今年のニューフェイス
クロッカス《 プリンスクラウス 》

クロッカスプリンスクラウス開花.jpg
完全に開くとこうなりますw

ヘレボラスピンクダブル20.jpg
一方、マイガーデンの最古参となりつつある
クリスマスローズ(ピンクのダブル♪)

スノーフレーク.JPG
前庭花壇のスノーフレーク

レンギョウ20MAR.jpg
擁壁沿いに植えているレンギョウ

ヒュウガミズキ20MAR.JPG
同じく擁壁沿いのヒュウガミズキ

雪柳200312.JPG
ユキヤナギも頑張ってます!

セイルボート200321.jpg
お気に入りのスイセン《 セイルボート 》

セイルボート200326.jpg
↑ から5日後の様子。
副花冠が褪色してバイカラーから白一色に。

Sprコーヒークリーム20.jpg
鉢植えのカレンジュラ《 コーヒークリーム 》

エントランス花壇20SPR.jpg
今シーズンのエントランス花壇。
花が咲き揃わず、ちょっと寂しくなってしまったA^^;

ヒヤシンスオデュッセイ20MAR.JPG
そんな中で頑張っている
ヒヤシンス《 オデュッセイ 》

ムスカリアズレウム20MAR .JPG
よくやく一輪だけ咲きました♪
ムスカリ・アズレウム

セリンセこぼれ種20MAR.JPG
一足早く咲いた零れ種由来のセリンセ・マヨール
冬に種蒔きしたコたちが追い付くのは初夏頃かな~?

雪の中のユーフォルビア.jpg
こちらは日曜日に降った雪の中で咲いた
ユーフォルビア《 アスコットレインボー 》

ピピット切り花200329.jpg
その雪の重みで倒れてしまったスイセン《 ピピット 》
可愛そうなので切り花にして部屋に飾ることに^^

・・・ホントに夏日のような日があったり、急に雪に降られたり・・・と、例年以上に寒暖差の激しい3月でしたが、気が付けば、そんな3月も今日で終わり。明日からは4月、そして新年度が始まります。
コロナ厳戒下のいまひとつパッとしない年度始めになりそうですが、次々と咲く春の花たちに勇気と癒しを貰いつつ、少しでも前向きな気分で新年度を迎えたいと思います☆

ナンテン20MAR.JPG
最後に、先日植えたばかりの ナンテンの苗の画像を♪

この難局を皆で乗り切って、一日も早く福へと転じる事が出来ますように・・・☆彡




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年03月31日 11:36
こんにちは
シンボルツリーのはずの
シュモクレン、ムクドリに遣られ
ましたが~
免れた数輪が咲いてます~^^
平凡な日々待ち遠しいですねー
花とかめ
2020年04月01日 07:50
すーちんさん、おはようございます(^-^)/
うちのコブシも今年はあまり花が咲きませんでした(^_^;)気候のせいなのか鳥のエサになってしまったのかは謎ですが...。
誰かが、命があれば花はまた来年観られると仰ってましたが、とりあえず今は体調管理に気を付けて、来年こそ満開に咲く花を楽しみにしたいですね!
2020年04月01日 18:37
こんにちわ
記録的な暖冬と3月末の降雪、新型コロナウィルスによる大厄災…かつて経験したことのない春です。
世の中の仕組みが壊れてしまう…そんな不安さえ覚えてしまいますが、そんな時だからこそ、自然の摂理に従って花が…シンボルツリーのコブシをはじめクロッカス、クリスマスローズ…と次々咲いてくれることにある種の安心感が得られる気がしますね。
そんな中で、気になる記述「ガーデニング熱は早くも終息に向かっている…」、え?しかし、と考えた結果…
一気呵成に成し遂げた庭の再設計・再構築が無事に済み、今後は植え付けた花々を手入れしつつ、その成長・開花を悠々と楽しむ…その境地に達したのではないかと(笑)
花とかめ
2020年04月02日 07:31
ハルさん、おはようございます(^-^)
本当に今年の春は今までに経験した事のない奇妙な春で、戸惑うことが多いですね~;
確かに、そんな中で季節の到来と共に咲いてくれる花を観ているとホッとします(^.^)
ガーデニング熱に関しては御指摘のとおり、先々月までの反動と、やはり花粉のせいかと(^_^;)今年は飛散量少なめと言いますが、個人的には結構キツイです><。。。
なので、ハルさんの仰っるように、ここ暫くは既に植わっている植物たちの成長を楽しみながら過ごすことにします~(^-^)/