My カメコレ ~No.10~

超お久し振り~(A^^;)のカメコレ海外編・第弾です♪

FIFA南アフリカ大会、色々ありましたが、何とか無事に終わって良かったですね^^侍JAPANも健闘したし♪
…というワケで?、久々のカメコレは南アフリカ土産のこのコ↓です^m^

画像


    名称 : ウブントゥ

    用途 : 置物

    素材 : ビーズ細工
     
    出身地 (入手場所) : 南アフリカ共和国

    寄贈者 : 母




これまで紹介したカメコレの中では初の南半球出身です♪先の3匹同様、母からの海外旅行の御土産として3年ほど前に頂戴しました^^
ワイヤーの土台に一粒一粒、細かいビーズが通されて、じつに見事で美しい独特な模様を描いています☆
ビーズ細工は最もポピュラーなアフリカ土産のひとつなのだそうですが、鮮やかな原色の組合わせの創り出す魅惑的な美しさ(いかにも現地の人の黒褐色の肌に映えそう!)、そして丹念に作り込まれた工芸品としての素晴らしさを目にすると、成る程、その人気の高さに頷くばかりです。
名前のウブントゥ南アフリカ共和国の11の公用語の中のひとつであるズールー語で「他者への思いやり」を意味する言葉なのだそう。じつはネーミングの際、ぜひともアフリカの大地に根差したネイティブな言語の中から良い意味を持つ言葉を名付けたくてネットを検索しまくったんですが、結局ズールー語(及び南アフリカの他の古い部族の言語)で発音・意味の双方が分かって「これは良い意味だわ♪」と納得できたのが、このウブントゥという言葉だけだったんです☆(今回のW杯でも、結局憶えた現地の言葉って‘ブブゼラ’だけでしたしA^^;)…で、このウブントゥが何故に比較的ポピュラーなのかというと、どうもリナックスの無料OSか何かの名称として使われているらしいんですよね~(笑)まぁ、何はともあれ「思いやり」って、とてもステキな意味ですよね♪…ということで、はるばるアフリカの大地から私の手元にやって来てくれたカメさんに感謝を込めて、この名前を贈呈することに決めたのでした


画像

一緒に貰ったビーズ細工のブレスレットを襷のように斜めに掛けてみました~^m^v







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック