夢の休日 with ピーター・ラビット

画像


先々週の週末、旦那さんが息子を連れて、旦那さんの実家に泊りがけで遊びに行ってくれました。
息子にも、そろそろお泊り体験をさせてみよう、という目論見もあったのですが、それよりもむしろ、最近ちょっと疲れ気味の私を少しでも育児から解放してあげようという旦那さんの優しい気遣いがあったようで…;
ふぇ~ん、旦那さん、ありがとう>人< そしてムスコ、不甲斐ない母を許して~ToT

…とか言って、正直なところ、この計らいには素直に大喜びしてしまった私…A^^;
それというのも、ちょっと観てみたいなぁ、と思っていた映画が近所のシネコンで上映中だったもので…。これで何の気兼ねもなく映画を見に行くことが出来るというものです♪(しかも夜に行けばレイトショー割引で見られる~^m^)
観たかったのはピーター・ラビットの生みの親であるビアトリクス・ポターの半生を描いた 『ミス・ポター』という映画です。
子供の頃にピーター・ラビットの絵本を読んで以来、作品に登場する愛らしい動物たちにすっかり嵌ってしまい、絵本のシリーズは勿論、キャラクター・グッズ等を買いあさっていた過去のある人間なので、映画公開の話を聞いたときから、ずっと気になっていたんです。

そして、もうひとつ。
予ねてから実現したいと願っていた計画を実行に移せる良いチャンスかも…という思いが頭を過ぎったことも、一人きりになれることが嬉しかった大きな理由だったのでした。
じつは現在住んでいるマンションに越してきてからというもの、ずっと温めていたプランがあるのです。
それは居間に面した南側のベランダにグリーンを飾り、ガーデン用のテーブルと椅子を並べて、そこでゆったりティータイムを楽しむというもの。
なんてことはない、いとも簡単に叶えられそうな夢だけれど、育児に追われていた私には、もう3年近くも実現できずに、じっと我慢の状態が続いていたんです~><
よ~し、この機会に是非とも計画を実行しよう!
…というわけで、土曜日の昼前、旦那さんと息子を家から送り出すと、さっそく準備に取り掛かることに♪…しようと思っていたのですが…。

他にも息子が家の中にいる時には、なかなか出来ないカーテンの洗濯やガラス拭きもついでにやってしまおうと、つい欲が出ちゃいまして; それらを先に済ますことにして、ようやく南側のベランダのセッティングに着手した頃には、早くも陽が傾きかけていたりして~A^^;
それでも、とにかく頑張らなくっちゃ!と、まずはベランダの片付けと掃除、それから隅っこで長いこと埃をかぶっていた屋外用のテーブルと椅子を引っぱり出して、せっせと磨きあげました。その後は、西側のベランダから鉢植えの花やグリーンを持って来て、出来るだけ見栄えが良くなるよう考えながら、そこかしこに配置して…。
こうして南側のベランダが、いつもの物干し&物置き場から、なんとかアウトドア・ルームと呼んでも許せる雰囲気になったかな~?と思える頃には、空はもう真っ暗。時計を見ると既に6時半を回っています。
これじゃ今日はもう、お茶はムリだわ~、と諦めて、シャワーを浴びた後はレトルト中心の簡単な食事。(こういうコトが出来るのも、家族が留守の時ならでは~♪)
そして、急いで仕度を済ませると、いよいよ映画館へと出発です^o^/

さて、映画の内容についてはネタバレになるので省略するとして…。
個人的な感想をちょっとだけ言わせて頂くなら、ロマンスが中心なだけに、やや甘口の仕上がりだったかなと。(メロドラマというほどではありませんが)
かつて読んだ伝記に較べると、映画のミス・ポターは、いささか‘夢見る乙女’的なイメージが強調されたキャラクターとして描かれていたように思います。…まぁ、一般向けのドラマとして見せる為には、あれくらいがちょうど良かったのでしょうけれど、本の中で紹介されていたエピソードから想像し得る、もっとシビアでかなりエキセントリックな面も持ち合わせているポター像がわりと好きな私には、ちょっと物足りないような気も…(笑)
もっとも大スクリーンで観る湖水地方の景観は流石に美しく見応えたっぷりだったので、それだけでも充分に楽しむことが出来ました♪またヴィクトリア朝時代の衣装や調度品なども忠実に再現されているそうなので、そういったものに興味のある方にはオススメの作品です^^

映画が終わって家に帰り着くと、既に11時過ぎ。旦那さんからのメールを読むと、息子の方も、今日は皆にちやほやして貰って御満悦だったとの報告が…。 いや~、良かった良かった^^ 今はぐっすり眠っているとのことだったので、私も御礼の返信メールを送った後は、明日のために早々に布団に潜り込ませて貰いました♪

そして翌朝。ホントはもっと早起きする予定だったんだけど、やはり一人きりだと思うと油断してしまって、結局7時過ぎに起床することに…A^^;
とりあえず布団から這い出すと、さっそく夢の朝食(?)の準備に取り掛かります。
まず最初の仕事は棚の奥に仕舞い込まれていたピーター・ラビットのモーニングカップ(トップの画像のです^^)を取り出して洗うこと。…これは元々プランの中に組まれていたことだけど、やっぱり昨夜、映画を観てからは尚のこと、今日は絶対このカップを使ってお茶を飲むぞー!と意気込んでいたもので(笑)
そして本来なら、ここで手作りのスコーンやマフィンなんかが登場するとサマになったんでしょうが;
…ははは、料理ぜんぜんダメ子な私なので、思いっきりズルして、旦那さんが買っておいてくれたマフィンと、やはり夕べ映画鑑賞前に買い込んだサラダ、そしてヨーグルトを適当に並べて、とりあえず完成です~A^^:

画像

いちおう、スペアミントの花なんかもあしらってみました(笑)


お店で買って来たもの中心の簡単な食事でも、こうして普段とは違うシチュエーションで戴くと、なかなか美味しく感じられるものですね^^ う~ん、ちょっとシアワセ~♪

さて、のんびりまったりな朝食を済ませた後は、せっかく飾った植物たちの写真も撮っておこうと、さっそく撮影会の始まりです(笑)

画像

狭いベランダなので、小型のテーブルと椅子2脚を置いただけで、スペースいっぱいいっぱいという感じ…A^^;
ちなみに手前はギボウシゴールドスタンダード 》 、テーブル上の花はペチュニアサフィニア カフェラテ 》 、
室外機カバーの上に並んでいるのがキンギョソウの鉢植えです。

画像

3年前、近くのHCのセールで購入したテーブルセット。(確かテーブル&チェア×2で\6000しなかった記憶が…A^^;)
うちの狭いベランダに合わせて、いちばんコンパクトなタイプを…と選んだのですが、わりとデザインも気に入ってます^^
周囲に点在している寄せ植えは、今年の初夏の頃に仕立てたものです。


そして更にこの後、すっかり調子に乗って、ついでに10時のお茶なんかもしてみよう!…と、残っていたクッキーと自家製ミントティーをテーブルに並べてみたのですが…。
う~ん、ちょっと見た目が淋しいかな?と、ついつい遊んでしまいました~A^^;

画像

カップに合わせて、手持ちのピーター・ラビットの本を数冊、適当に並べてみました(笑)

画像

今日一日は、このカップで通すことに決めました♪中身は緑茶ではなくてミントティーですよ~。


…でも、やっぱり、まだモノ足りない気がするな~;
あと、もうちょっとだけ彩りが欲しいかも…。という訳で、懲りずに急遽、最寄りのHCへA^^;
狙っていた観葉植物の吊り鉢は、あまり良いものがなくて断念したけれど、とりあえずテーブルの中央に飾っておけそうな開花株のポット苗、センニチコウちなつ 》 をゲットしてきました。
家に帰ってから、空いているミニプランターに一時的に植え替えて、今度はスコーンとフルーツタルト(←マフィンと一緒に旦那さんが買っておいてくれたもの。前日に食べるつもりが食べ損ねて残っていた…;)&ミルクティーで午後のお茶の時間です。(…あ、さすがに昼食はパスしましたA^^;)

画像

センニチコウは和風のイメージの強い花ですが、イチゴの実のような可愛らしい花が
思いのほかピーター・ラビットの雰囲気に合っているような気がします♪

画像

センニチコウちなつ 》 を植えたミニポットに、りすのナトキンのウォーターキーパーを一緒に挿してみました^^


しかし、さすがの私も、お茶を飲み終える頃にはお腹いっぱい…A^^; やっぱり1日に、これだけ甘いもの尽くしというのは、どう考えても食べ過ぎでしたね…><
ま、でも、いいか。なにしろ3年越しの夢だった『南側のベランダで、植物に囲まれてティータイム』計画を堪能することが出来たんだから。3年分と思えば、たいした量でもないですよね~♪(←そーゆー問題?)

そして今回、久し振りにピーター・ラビットの世界に触れて、改めて気がついたことが。
考えてみれば、私のガーデニング熱のそもそもの根っこは、幼い日にピーター・ラビットの絵本を夢中で眺めていた時点で既に植え付けられていたんだなぁ、と…。小さな頃は、ピーターをはじめとする可愛い動物キャラにばかり注目していたけれど、それでも知らず知らずのうちに、彼らの背景として描かれる美しいイングランドの田園風景に触発されていたのだと思います。…そして近年の‘ガーデニング’ブームのきっかけとなったイングリッシュ・ガーデンの原点は、まさにそのイギリスの田舎の風景にあるのですから、私がガーデニングに嵌ったのも、今にして思えば当然の帰結だったのでしょう。

ちょうど午後のお茶を飲み終えた頃、旦那さんから 「これから息子を連れて家に帰る」 との連絡が入りました。いよいよ私の夢の休日も終わりに近づいて来たようです。
ちょっと名残惜しくもあったけれど、あまり愚図愚図もしていられません。急いで後片付けを済ませると、再びピーター・ラビットのカップを箱に仕舞い、棚の奥へと戻します。心のなかで密かに、「近い将来、また会おうね^^」と呟きながら…。

その後、間もなくして、旦那さんと息子が無事に帰って来ました。
息子は至ってゴキゲンで、お泊りがとても楽しかった様子…。なんでも旦那さんの話によると、あちらをお暇するとき、まだ帰りたくない~>< と泣いて駄々を捏ねたそうです。
う~ん、この母にして、この子ありA^^; …まぁ、お互いに楽しく過ごせて、こうして元気に再会できたんだから言うこと無いか^^v (旦那さんには多少、呆れられましたが…;)

画像

後日、寄せ植えの空いていたスペースにセンニチコウちなつ 》 を植え替えました。
挿してあるピーター・ラビットのワイヤーオーナメントは、ナトキンのウォーターキーパーと同じく
独身時代に旧実家の近くのHCで購入したものです。


…というわけで、今回はカメではなくて、ウサギさんがテーマのお話をさせて頂きました^o^/(次回はまた、いつもどおりカメに戻ります~♪)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月07日 17:41
とても楽しく拝見させていただきました。
状況が目に浮かんで、ぐんぐんと文章の中に引き込まれていきました。
素敵なテーブルと椅子ですね。テーブルの上も雑誌で見るような・・・。優しい、ご主人からのプレゼントですね^^♪
2007年10月09日 00:32
湖のほとりから…さん、コメントありがとうございます^^
よくホームセンターの片隅で見かける一番簡素でチープなテーブルセットですが、個人的には結構気に入っています。とは言え、活用されなければ場所塞ぎなだけですから、今回、こういう形で使うことが出来て、とても嬉しかったです♪今の私にとって最も貴重な「時間」をプレゼントしてくれた主人と息子と両親には本当に感謝しています^^
金魚♪
2007年10月11日 09:33
あぁ・・・何という、ささやかな幸せの空間・・・。<ジ~ン。
お仕事なら、一週間に最低一日は休日がありますが、子育てはノンストップの24時間営業ですものねぇ・・・?(泣)
旦那様に、深く感謝してしました。(出来れば、もう何回か休日をあげて欲しいですが;)
ハーブティのティータイム・・・読んでいて、本当に貴重で幸せな感覚を覚えました。良かったですねぇ?<ホロリ・・・;

そして、友達も見たがっていた映画・・・ご覧になれたのですね?(友達もやはり子供がいるので、上映時間内には行けず・・・ビデオを待つといっていました。)
本当に、自分を楽しませる時間が持てたことをお祝いしたい気分です。
なんだか、ホワワ~ンとしたのんびりな空気を感じて、私も嬉しかったですよv<甘味もメッチャ旨そうで、ヨダレが・・・;
2007年10月12日 00:24
金魚さん、コメントありがとうございます♪
はい、お蔭様でシアワセな時間を過ごさせて貰いました^^
私の場合、無理して旅行やリッチな外食に行かなくても(勿論、行けるなら行きたいですが;)こうして丸一日、自分のペースでのんびり過ごすことが出来るだけで、精神的にかなり癒されるみたいです。←う~む、我ながら安上がりに出来ている…A^^;
息子の方もお泊りが楽しかったみたいだし、この際、これからもちょくちょく、こういう機会を貰えたら良いな~と、さりげなく(?)旦那様に交渉しているところです(笑)
『ミス・ポター』は大作というわけではないけれど、心のティータイムには、うってつけの映画だと思いました♪

この記事へのトラックバック

  • 病気や害虫、暑さ寒さに強く、育

    Excerpt: 病気や害虫、暑さ寒さに強く、育て方も簡単とガーデナーに大人気のモッコウバラ。枝にとげがないのもグー♪作業のしやすさはもちろん、子供たちやペットがけがをする心配もありません。うちには庭がないから…なんて.. Weblog: モッコウバラの育て方は簡単!! racked: 2007-10-07 14:40
  • アウトドア料理

    Excerpt: アウトドアでの楽しみのといったらなんですか?フィッシング、自然の中を歩く、星を見ることなどたくさんの答えが返ってくるでしょう。アウトドアは人それぞれの楽しみがあると思います。そしてもちろん共通の楽しみ.. Weblog: アウトドアとアウトドア関連情報 racked: 2007-10-11 07:30
  • カップホルダー付テーブル1台+チェアー2脚セット

    Excerpt: アウトドアに便利なテーブルとチェアーのセットです☆ ご家族で使うにはチェアーが足りないと思いますが ベビーカーやお子様に合ったチェアーをお子様の人数分だけ用意すれば みんなで使うことができますね.. Weblog: 赤ちゃんグッズのお店 《空飛ぶ白いぶた》 2号店 racked: 2007-10-21 12:58